疲れやストレス

痛みやコリ・美容整体でも関係する悪いモノ

美容整体でも痛みやコリでも、両方に関係するモノを減らしていくと歪みやズレも、また体が引き締まると言う効果があるモノなんですが、一番、減らすのが難しいモノでもあります。両方に関係するモノを減らすことができれば歪みやズレも解消して痛みやコリも楽になり、顔も骨盤も小さくなりウエストまで細くなっていくモノです。

痛みやコリにも関係して、また美容整体にも関係しているモノは、誰でもたまっているモノです。当院の院長は、これを減らす事をしている専門家ですから、いつも研究をして減らす努力をしています。

美容整体でも痛みやコリでも、両方に関係するモノとは、疲れやストレスです。

疲れやストレスの蓄積

疲れやストレスと聞くと簡単に考えてしまう方が多くいますが、疲れやストレスほど厄介なモノはありません。しかも疲れやストレスは毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、睡眠負債で多くなるモノです。何をして何もしなくても多くなっていきます。生活しているだけで多くなり、仕事をするだけでも多くなっていき、運動する事でも多くなっていきます。また寝つきが悪い不眠症や夜中に目が覚めやすい不眠症でも多くなり、目が覚めない浅い眠りの睡眠負債でも多くなっていきます。

何をしても、何もしなくても多くなるモノが、疲れやストレスなんですが、疲れやストレスは精神的な緊張やプレッシャーでも多くなっていきます。疲れが多くなっていくと疲労になり、疲労が多く蓄積した状態がストレスです。ここではわかりやすく疲れやストレスと言っています。疲れやストレスには2通りのものがあります。一つ目は体にたまる疲れやストレス、また、もう一つは精神にたまる疲れやストレスです。

疲れやストレスの蓄積する場所

疲れやストレスと言うのは体にたまっていきますが、体のどこにたまるのか、と言う問題があります。人の体には弱い部分と、そうでもない部分があります。そうでもない部分には痛みやコリになることもありませんが、弱い部分にはいじめるように疲れやストレスがたまっていきます。

弱い部分が筋肉だったり、関節だったり、他の部分だったりと言う感じで蓄積されていきます。例えば女性に多い便秘ですが、便秘は大腸の働きの悪さから起きていますので、大腸が正常に働いていないと言う事になり便を前へ送り出すことができていません。もし大腸が正常に正しく働いていると便秘には、なりません。つまり大腸が弱いから疲れやストレスが大腸にたまりやすく、たまってしまうと大腸の働きが余計に悪くなり便が出ない便秘になります。大腸の弱さがなければ疲れやストレスも多くたまる事はありません。大腸の弱さは体質的な弱さになります。根底にあるのは大腸の体質の弱さです。まずは大腸にたまった疲れやストレスを減らしていく、ある程度、減らす事が出来たら体質改善で徐々に強くしていきます。

疲れやストレスがたまると歪みやズレになります。便秘でも歪みやズレが起きています。特に骨盤の歪みや骨盤の開きは当然ですし、背骨の腰椎4番目が大腸に関係する骨です。便秘がある方は腰椎の4番目の骨がズレています。ズレには体質から起きているズレがある上に疲れやストレスのズレが重なります。

大腸が体質的に弱ければ腰椎4番目もズレています。大腸の弱さと背骨の腰椎4番目のズレがある上に、弱い大腸に疲れやストレスがたまっていくと腰の骨の腰椎4番目は、さらにズレを起こしていきます。腰椎4番目は大腸にいく自律神経が出る部分ですから骨がズレると余計に働きが低下していくので大腸の働きが落ちるのは当然です。

大腸に限らず腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みでも同じことが起こり歪みやズレになり、痛みやコリになります。

また疲れやストレスの蓄積は美容整体でも関係しています。

疲れやストレスの蓄積と美容整体

疲れやストレスがたまると顔が多くなります。

疲れやストレスがたまると骨盤が大きくなります.

疲れやストレスがたまると浮腫みやすくなります。

疲れやストレスがたまると太りやすくなります。

疲れやストレスの蓄積と言うのは、歪みやズレも起こしますが、顔も大きくして骨盤も太くなり脂肪を多くして浮腫みやすく太りやすく体重を増やしてしまいます。

あとは日常の疲れやストレスだけではなく、最近多く方が不眠症や睡眠負債になっています。不眠症や睡眠負債でも多くの疲れやストレスをためてしまいます。

不眠症と睡眠負債と疲れやストレス

不眠症とは寝つきが悪く寝ようとすると1時間も2時間も眠れなかったり、夜中に何回も目を覚めしてしまうのが不眠症の特徴です。特に夜中に何回も値を覚ましても、すぐに眠れてしまえば不眠症だと気が付いていない方が多くいます。

睡眠負債とは、夜に寝たら朝まで目が覚める事がありません。目が覚める事は無い為に、多くの方が眠れていると思っているけど、一番、最悪な眠りしかしていないのが睡眠負債です。

眠りとは大脳が熟睡をしている時間を言います。寝ていても熟睡ができていなければ眠れていません。睡眠負債は寝ながら考え事をしている睡眠をしています。夜に寝たら寝ながら考え事をしている睡眠をして目が覚める瞬間に夢を見て目が覚めています。目が覚める瞬間に夢を見るから、寝ながら考え事をしている睡眠は忘れてしまいます。寝ながら考え事をしている睡眠は記憶に残る事はありません。

不眠症も睡眠負債も体調をどんどん落としていきますが、大脳が弱っていく為にマヒした状態になり体調の悪さも感じていません。この為、多くの方が体調は良いと思っているか、悪くないと思っています。

しかし検査してみると、すごく悪いことがわかります。その証拠に、骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあります。浮腫みも多くなって脂肪も増えていきます。体調が良ければ浮腫みも少なく脂肪も多くなる事はありません。顔も肥大する事もありません。骨盤も大きく太くなる事はありません。

初回は、疲れやストレスの蓄積から減らしていきます、一番、難しいのが睡眠負債、不眠症から悪くした部分になります。