小顔矯正

2019年4月7日

そしてもっと小顔になれるからです。

顔は特にアゴのラインをスッキリすると、顔が小さくなる

最近、多いのが、顔の中でもアゴのエラを減らして欲しい方が多いようです。
顔のエラの張りは、体が原因としている場合が多いようです。

エラが張っている方は共通して言える事は体の体調が悪い方がエラが張りやすいと言うことです。
だから、エラの張りは、顔だけではなく、体全体から改善していく必要があります。
顔を小さくする小顔なら、顔だけで施術するだけでも、顔は小さくなります。
しかし、エラの場合は、体全体と、脳の疲労から起きている場合が多いので
顔を小さくするのと、アゴのエラを減らす施術法は顔だけではなく、体全体から施術していく方が変化します。

顔の形を変えると言うのは、頭がい骨の一部が顔だから、頭がい骨の形を変える事です。
しかし、今まで、小顔にしてと言って来院された方は、、全部顔のむくみがひどい方が多くいました。
ご自分では、体調は悪くないと思う方もいるかも知れません。
体調はご自分の判断よりも、院長の検査の方が的確に反応します。
眠りが浅くて脳が弱ると、痛みやコリなどの、状態が脳が鈍感になると、ご自分の体調がわからなくなるためです。
いつのまにか、体調が落ちている状態も、わからなくなっている方もいます。
体調が悪いのに元気な訳はありません。

顔が浮腫むと、顔の骨まで浮腫んでしまいます。

顔の骨と言うのは、顔面骨です。
顔の輪郭が、大きくなったり、顔の幅が大きくなります。
顔の輪郭が大きくなる原因は、体調にも関係しています。
体調を落とすと、前はもっと顔の幅が、狭かったと言うことになります。

つまり、一般的には、小顔矯正と言うのは、顔のハレが原因です。
他の整体では、力で顔を押さえつけたり、電器をしたりして小顔にしています。
しかし、当院では、先ほども言いましたが、顔を揉むようにして小顔にしていきます。
当院の院著の施術法は、体を確認して原因から施術していきますので、顔のハレや浮腫みが減ります。
浮腫みは皮膚で起きています。

顔のハレは、頭がい骨で起きています。

体調を上がることをすれば、顔のハレは取れていきます。
首のリンパにも関係しますが、リンパが働きが低下している原因は、体調にあります。
なぜ?リンパの働きが低下しているのか??
原因があります。
体調が悪いと、血液の循環が悪くなります。
リンパも流れが悪くなります。
内臓にも疲れが、いっぱいたまります。
内臓も疲れがたまります。
内臓が疲れると、肌あれが起きます。
内臓が疲れると、顔が大きくなります。
ほほ骨が出っ張っていきます。
徳力整体院は内臓から元気にしていく施術です。
内臓が疲れるから、顔の浮腫みが起きます。
体が疲れると、顔の骨がハレます。