骨盤矯正

骨盤矯正は

初回から骨盤が小さくなることで人気のある骨盤矯正をしています。骨盤矯正をしていく時には、検査することをして、骨盤の歪みや骨盤の開きなどを見つけ出すことをしていきますが、単純にそれだけしていたら骨盤が少ししか小さくなりません。

しかし、多くの骨盤矯正を行っている治療院では単純に骨盤の歪みや骨盤の開きだけを矯正することをして、骨盤を小さくしていると思います。骨盤を無理やり押さえつけたりすることや力ずくで骨盤を押したりすることも多くあると思いますけど、当院では無理やりな骨盤矯正もしていませんし、力ずくで押すこともなく、骨盤を小さくすることをしています。

当院では骨盤矯正をする時にはマッサージをするような感じで、骨盤を問題にしていくだけで骨盤が小さくなるという特殊な技術を院長が持っていますから、マッサージをするような感覚で骨盤を小さくすることができるという骨盤矯正です。

しかし、単純にマッサージをしたりして骨盤が小さくなることはありませんので、マッサージをしているわけではありません。しかし、誰が見てもマッサージをしているようにしか見えないので、実際に受けている方もマッサージをしているようにしか見えませんが、本当にマッサージをしているような感覚で骨盤を小さくすることが出来る特殊な技術があるから出来る骨盤矯正です。

当院の院長は30年の経験がありますから30年間で色々な技術を向上させる事をしていますので、骨盤矯正の技術でもトップクラスの技術があると思っています。

骨盤矯正をする時には、電気や機械を使うことは一切ありませんので、院長の手の技術だけで骨盤を小さくすることができます。

実際に骨盤矯正を希望されて訪れた方の多くは簡単にしているようにしか思えないために驚く方もいますが、本当にマッサージをするような感じで揉んでいくだけで骨盤が小さくなるという骨盤矯正をしています。

しかし、当院の院長は検査する事をしていますので、検査をしてみると骨盤矯正を希望されて訪れた方全員が骨盤に何らかのトラブルがあります。

30年間以上、骨盤矯正をしてきて1人も骨盤にトラブルがないという方はいませんでした。骨盤矯正を希望されて訪れた方は、全員が何らかのトラブルを抱えていることになりますので、トラブルを解消していくことで骨盤が小さくなるという骨盤矯正です。

ですから、骨盤矯正と言っても、美容整体と言っても骨盤の治療といった方がいいかも分かりません。当院の院長は検査することが出来ますので、検査をしてみると異常のある部分を見つけ出すことができるから、正常に戻すことで骨盤が小さくなっていくという骨盤矯正なんです。

正常に戻していくことや正常に近づけていくことをすると、骨盤はもっともっと小さくなるということですが、限界はあります。

しかし、当院では骨盤矯正をするときでも色々なテクニックを持っていますので、色々な面から骨盤を小さくすることができます。

骨盤矯正とは

実際に骨盤矯正を希望されて訪れた方の全員にあることをしてもらうようにしていますので、あることというのは自分で骨盤の幅を触って覚えてもらうことをしています。骨盤矯正に入る前に自分の骨盤の幅を覚えておかないと小さくなったのが分かりませんので、必ず全員に対して骨盤の幅を触って覚えてもらうようにしていますが、簡単なようで簡単なことではありません。

今まで多くの方が自分の骨盤の幅を触って覚えてもらうことをしましたが、時々小さくなったのがわからないという方がいます。

入ってきたスカートやズボンのお尻の部分が小さくなっている、スカートやズボンがゆるくなっているのが分かるのに、手で触ると分からないという方までいます。

骨盤の幅を触って覚えてもらう時には、実際に院長と向かい合って触り方を説明して触ってもらいますので、その通りに覚えて骨盤矯正をした後にもう一度同じ触り方をするだけなんです。

骨盤矯正に入る前に骨盤の触り方というのは、単純に右側の骨盤は右手で左側の骨盤は左手で真横を触るだけなんです。

真横というのは、股関節の部分だと思った方が正しいと思いますので、股関節の部分を感じながら触って覚えてください。

しかし、ただ手を置いただけでは分かりませんので、感じようとしてください。例えば目をつぶって骨盤の左右を感じようとすると、集中力が手に増していきますので、大脳の感覚神経を働かせることに成功すればよりしっかりとわかります。

一番肝心な事は感じようとすることわかろうとすることが大切なので感じようとする時に大脳が働いて感覚神経の力を上げてくれますので、上げてくれたら余計にしっかりと分かるということなんです。

しかし、この感覚、神経を働かせるということは、並大抵な事ではありませんので、簡単に手だけ触った方は骨盤が小さくなっても分からないという方がいます。

骨盤矯正をしていく時には、骨盤が10センチも20センチも小さくなるということはありませんので1センチだったり2センチだったり3センチだったりという風に骨盤が小さくなっていきますので1センチ変わっても判るように触って覚えてください。

たとえ骨盤が小さくなったのが1センチでもわかるように触って覚えるということは簡単な方法ではありませんので、ただ手だけ当てて骨盤の幅は分かる訳はありません。

骨盤矯正と維持する力

今まで多くの方が骨盤矯正を希望されて訪れましたが、骨盤が小さくなったら維持することができますかとか持続力はありますかと聞かれますが、はっきり言って皆さん体調が悪すぎるため、維持することはできませんし、持続力はご自分の力の体の中にあるのかということを問いかけてください。

骨盤矯正を希望されて来た方、全員に対して院長が体調はどうですかとか調子は悪くないですかと聞くと、全員が体調は悪くありませんとか、調子はいいですと簡単に答えていますが、当院の院長は検査することが出来ますので、検査をしてみるとそんな状態じゃないということが分かります。

多くの方が骨盤の検査をしてみると、骨盤の歪みがむちゃくちゃあったり、骨盤がかなり開いていたり、背骨をみると背骨がガタガタでズレまくっていたりということがあります。

骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレというのは体調と密接に関係していますので、実際に体調が悪いわけですけど、痛みやコリを感じていないのか、疲れやストレスが溜まっていると思わないのかどういうことが起きているのかということが問題なんです。

単純に症状があっても骨盤矯正をして骨盤を小さくしたいから言っているだけの方もいると思います。

背骨のズレというのも大きくある方もいますが、背骨のズレは体調というよりも内臓の疲れやストレスに深く関係しています。

骨盤矯正を希望されて訪れた方の検査をしてみると、全員が体調が無茶苦茶と言っていいほど悪いのに体調は良いですと簡単に答えていますが、もし骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレが大きくあるのに、それを感じていないって状態であれば睡眠負債状態が深く関係している場合です。

睡眠負債と骨盤矯正

睡眠負債というのは、最近の言葉ですが、昔でしたら不眠症という言葉に代弁されるように夜寝ようとすると1時間も2時間も3時間も眠れなかったり、夜中に何回も目が覚めてしまう方が不眠症でしたが、最近の睡眠負債という状態は目が覚めることはありません。

単純に目が覚めないから寝ていると思っています。

眠りというのは、大脳が休養とって寝ていることだけを言います。つまり、熟睡状態が眠りなんです。

人が見てスースー寝息を立てているような状態でも、大脳のことまで見ていませんし、分かっていません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし、朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方が多くいるのが睡眠負債状態を多くしてしまっている原因になっています。

夢というのは、目が覚める瞬間に見ているから、記憶に残り覚えていますが、夢を見ている時間というのは短時間であり、数秒だったり数分の時間だけなんです。

どんなに長く夢を見ていたような記憶があっても、脳が起こすトリックであり、短時間の時間でしか夢を見ることはできません。

例えばですけど、6時間、睡眠がある方が寝付くまで5分、目が覚めるまで5分、あと残った時間の中、夢を見ている時間が1分、そして残りの時間が5時間49分が寝ながら考え事をしている時間になっています。

寝ながら考え事をしてる睡眠というのは、目が覚めた瞬間に忘れてしまう睡眠ですから、寝ながら考え事をしていたという記憶は残りにくく夢しか残りません。

目が覚めないから寝ていると勘違いしやすいのが、これなんです。

骨盤矯正とは

骨盤矯正というのは、ただ骨盤を小さくすれば良いものではなく、骨盤の中に入っている内臓は骨盤が小さくなった分だけどうなるのでしょう。

それほど骨盤が小さくなることはないから、影響はないのかも分かりませんが、骨盤の歪みや骨盤の開きが起きたりする原因は骨盤の中に入っている内臓に深く関係しています。

内臓と言っても病気ではありませんので、なんでもかんでも病気というのを結びつけるのはやめてください。

骨盤の歪みや骨盤の開きが起きるのは内臓にも疲れやストレスが溜まっているからなんですが、内臓に疲れやすいですが、溜まると骨盤が歪んだり骨盤が開いたりすることは起きて当然なんです。

多くの場合、全体的に疲れやストレスが溜まりながら内臓に疲れやストレスが溜まっていきますので、内臓に疲れ休めずがたまることが原因で身体の内側から崩れを起こし、骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレになっています。

単純に骨盤だけ小さくすればいいというわけではなく、どうして骨盤の歪みや骨盤の開きが起きているのかということを見つけ出さなければ本当の意味で骨盤矯正ではありませんし、持続力なんかはあるわけはありません。

骨盤矯正をするためには、内臓の調整をしなければいけませんので、内臓調整が全て骨盤の小ささを作り、維持することができます。

 

 

小倉北区から初回から骨盤が小さくなるから人気のある骨盤矯正で人気。

error:Content is protected !!