小顔矯正

小顔矯正とは

小顔矯正とは、当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなることで人気があるし、ごきぼ気もしないので安心安全な矯正をしていますが、維持することや持続させることができるのかという質問に対してはご自分の体の状態に全ては関係をしています。

実際に小顔矯正をして本当に顔が小さくなる効果があるのかという質問に対しては、当院の院長である私ははっきりと、ありますと答えます。

小顔矯正をしていく時には全員の方に対して矯正に入る前にしてもらいたいことがあります。小顔矯正をする時には、自分の手で顔の小ささを比べてもらうことをしているのが当院の特徴です。

最近、時々、小顔矯正をしてかなり顔が小さくなっても分からないという方がいますので、分からないということがないように触って覚えてもらうようにしていますが、それでも尚分からないという方が時々います。

小顔矯正といっても簡単に考えて受けるだけではなく、しっかりと考えて受けて欲しいところなんですが、多くの方は何も考えずにただ顔が小さくなりたいっていうだけでしている方が多くいますので、小顔矯正と意味をしっかりと考えるようにしてください。

小顔矯正というのは、ただ顔を小さくすればいいというわけではなく、どうやったら顔が小さくなるのかということを考える必要があります。

当院の小顔矯正は小顔矯正の治療効果が多くありますので、自身がある小顔矯正なんですが本当に変わるから、小顔矯正に入る前に自分の顔を触ってもらって覚えてもらうようにしていますが、小顔矯正と言っても10センチもう20センチも顔が小さくなることはありませんので、小顔矯正で変わる顔の小ささというのは1センチだったり2センチだったに三センチだったりっていうふうに変わってきます。

1センチ変わっても顔が小さくなっている訳ですから1センチ変わった顔の小ささを分かるようにして触っておいてほしいんです。

小顔矯正をする時の触り方は、両方の手首を合わせるようにして、顎の部分に触って手のひらと指を顔に密着させるだけなんですが、ただ密着させてしまっただけでは分かりませんので顔を触っただけでは大きさや幅を覚えていませんから左右差を感じようとして集中してください。

左右差を感じようとする時だけ、頭の感覚神経が働き出しますので、感覚神経の働きを借りて手に集中力が増しますから、ての集中力で顔の幅や大きさを覚えるとしっかりと変化が分かります。

しかし、小顔矯正をして顔が小さくなっても分からないという方はただ手だけを置いて触っていますので、左右差を感じようとする力が出ていません。左右差を感じようとすることができない方が多くいるためなんですが、左右差を感じる通ることができない方は睡眠負債に問題を持っている方です。

同じように手で触っても大きさがすぐに分かる方もいれば、わからない方がいるのは睡眠負債状態が関係しています。

睡眠負債と小顔矯正

体には多くの疲れやストレスが溜まっている時に眠りの問題が一番小顔矯正をする時に関係していますので眠りの問題と言っても、夜寝ようとするとすぐ眠れるし、朝まで目が覚めないから寝ていると単純に考えている方が多くいます。

眠りというのは、大脳が休養とって寝ていることだけ眠りといいます。

どんなに体が横になって目をつぶっていて、すぅすぅ寝息を立てていても寝ているとは限りませんし、夢っていうのは目が覚める瞬間に見ているから記憶に残り覚えていますが、夢を見ている時間というのは大変短く数秒だったり数分だったりと言う時間ですから、長編小説のように1時間も2時間も夢を見る方はいません。

夜寝ようとする時にすぐ眠れるし、朝まで目がさめないから寝ていると勘違いしている方が多くなっていますが。

人が寝ているのを見て、目をつぶって寝息がスースー立てていれば寝ていると勘違いしやすいのですが、眠りというのは大脳が休養とって寝ていることだけを言いますので、大脳の事では分かりません見た目では。

最近は多くの方が睡眠負債状態になっていますので、寝ている時でも寝ながら考え事をしている時間が長くなっているのが問題になっています。

寝ながら考え事をしてる睡眠というのは最悪な睡眠ですから、寝ながら考え事をしてる睡眠が長時間になってくると脳細胞の急激な減少を招いたり、脳細胞が弱ってしまった以上のことが起きて脳が疲弊状態や脳の衰弱状態ということも起きていきます。

脳が弱ってしまっていくと、大脳から麻薬の物質が分泌されてモルヒネに見たホルモンが分泌されますので、そのホルモンというのは痛みやコリを感じにくくしていきます。

どんなに歪みやズレが起きていても、どんなに痛みやコリが起きていても感じにくく麻痺した状態を起こすのがモルヒネに似たホルモンの特徴です。

モルヒネに似たホルモンというのは大変やっかいなものですから、誤解を招きやすいのが特徴なんですが、自分で感じている、体調や体の調子などが逆のことを言われる場合があります。

モルヒネに似たホルモンが体内に分泌された状態が多くなっていくと骨盤の歪みや骨盤の開きが起きていると腰痛や生理痛や便秘などが起きていること多く見受けられますが、生理痛や便秘は感じるかも分かりませんが、それ以外の問題は感じなくなっていきます。

モルヒネに似たホルモンは痛みやコリをマヒ状態まで起こしますから体調がどん底のような体調をしているにもかかわらず、それを感じ取ることができないくらいの方が顔の大きさを判断することができません。

つまり、大脳が極端に弱ってしまった方は手だけで触る傾向をしていますので、大きさを測るようにして触ることができなくなり、左右差を感じ取ることができない方までいますので大変なことが起きているんですが、大変なことだということも分からなくなっている方もいますので、ブレーキとアクセルを間違えたり、逆走したりしても分からないかも分かりません。

小顔矯正をする

小顔矯正をする時には、顔をマッサージするような感覚で顔を小さくすることができますので、超がつくぐらい特殊な技術を院長は持っていますので、マッサージをするような感覚で顔を揉んでいくと顔が徐々に小さくなっていきますが、どうやって小さくしているのかという質問に対しては検査しているといいます。

顔の検査をしていると、多くのことが分かってくるんですが、顔にも疲れやストレスが溜まったりすることが起きているんですが、疲れやストレスが顔にたまると顔は炎症を起こしたりハレたり、それ以上のことが起きているということが分かったからです。

顔には皮膚もあり、脂肪もあり、筋肉や靭帯もあったりが顔の骨もありますから、どの部分が炎症や腫れを起こすのかというのが小顔矯正をする時に関係をしているわけですけど、関係しているものは全てです。

小顔矯正をしていく時には、顔に起きてしまった、炎症や腫れを減らすことができれば、顔が小さくなるということが言えると思いますので、顔にできてしまった炎症や腫れをどうやって減らすことができるのかということで顔が小さくなるか違っていきます。

当院の院長である私は今まで30年間以上、小顔矯正をしてきましたが、全員と言っていいほど顔が小さくなっています。

当院の院長である私はマッサージをするような感じで顔を小さくする技術がありますが、マッサージをしているわけではなく、単純に顔を揉んだりしているわけではなく、特殊な技術があるからマッサージをするような感覚で顔を小さくすることができます。

小顔矯正とは

顔を小さくしていく小顔矯正というのは、どうやったら顔を小さくすることができるのかという一言に尽きると思いますし、維持することや持続力があるのかということになりますから、維持する力や持続させる力はご自分の体の状態に深く関係していますので、体の中に疲れやストレスが多く、たまった方ほど持続力はハッキリ言ってありません。

小顔矯正をして、その時には顔が小さくなった訳ですから、小顔矯正としては成功している訳ですし、あと持続させることができるのは自分の状態に深く関係をしています。

当院の小顔矯正は1回で終わる小顔矯正ではありませんので、顔だけ触って紹介はしていきますが1回目か3回目の時には体も整えていくことをしないと持続力や維持する力が大きくなりません。

多くの小顔矯正をしている治療院でも1回で顔が小さくなったとしても、維持することができる訳はありません。

最近は多くの方が世の中の変動や陽気の変動などで多くの疲れやストレスをためる生活を強いられていますので、疲れやストレスが溜まりすぎている人が多くなっています。

睡眠負債と小顔矯正

最近は多くの方が眠れているようで眠れていませんので体調はどん底のような体調をしている方が多くいますから体調が悪いということはイコール顔の炎症や腫れが酷く特に顎の部分などはぶよぶよしていたり大きく出っ張っていたりということが起きているのが多くなっていますのでこれらを改善していくためにも疲れやストレスが溜まったところから疲れやストレスを減らすことと、睡眠負債状態を改善して脳を元気にすることをしていかなければ顔が小さくなったのを維持することはできません。

他の治療院で小顔矯正を受けた方が来ると効果がなかったとか言われますが、それはご自分の状態に深く関係している場合もありますので、検査をしてみることをして判断していきます。

当院では今まで1人も顔が小さくならなかったという方はいませんので、顔が小さくなっていくことで評判の良い小顔矯正をしていますから、全員が顔が小さくなっています。

本当に最近は多くの方が疲れやストレスを溜めすぎていて、睡眠負債状態も重なって起きている方が多くなっていますので、持続力は最低レベルで落ちている可能性があります。

 

 

小倉北区から初回から顔が小さくなることで人気があるから多くの方が小顔矯正に訪れています。

error:Content is protected !!