肩こり

肩こりを楽に

肩こりと言うと筋肉のコリに注目して筋肉のこりをほぐすようにしていますが肩こりのこりというのはどういう意味があるのでしょうか。 肩こりのこりというのは筋肉疲労や緊張のことを言うと思いますので筋肉が疲労して緊張した状態のことを肩こりということだと思います。

肩こり を感じる時には筋肉が疲労して緊張状態が起きているとリンパの働きが悪くなってしまい老廃物が多く蓄積していてじゅんかが悪くなるということで肩こりが起こります。

肩こりが起きる時には毎日毎日の生活や仕事などで多くの疲れやストレスが体に蓄積していくことで起きていることと腕や肩を多く使っていますので使いすぎた状態で筋肉が疲労改善できなくなっていき緊張や働きが悪くなった状態で 肩こりを起こすことが多く肩こりとして感じてしまいます。

人の体は生活したり 仕事をしたり運動をしたり 色々なことで疲れやストレスが多くたまることばかりですがそれを改善することをしていませんので積み重なったものが肩こりとして感じます。

肩こりを感じたら筋肉の緊張と筋肉の疲労から肩こりとして 感じてしまいますので 毎日使ったらメンテナンスを しっかりとしていないと積み重なった状態で肩こりと感じてしまったらもう遅いようです。

肩こりとして感じる前にメンテナンスをしっかりして蓄積した疲れやストレスを軽くしておくことが一番大切なんですが同じことをしても肩こりとして感じない方もいますのでここに何かの原因があると考えた方が適切だと思います。

体の体型や年齢や男性女性でも色々な違いはあるかも分かりませんが 筋肉の強さや体調や体力だとも関係すると思いますが同じことをして肩こりを起こす方と 起こさない方がいるということです。

肩こりとは

肩こりを起こす方は何が原因なのかどうしてなのかということを考えなければいけませんが多くの方は単純に湿布を貼ったりして肩こりが楽になる場合が多いようですがどうして起きているのかということを見つけ出すことまでしていませんし見つけ出すことがわかりません。

肩こりと言うと 湿布を貼ったりしても楽になる場合もあるために原因を見つけ出すことがなく原因を見つけ出して 治療することを 遅らせることになります。

肩こりと言うとマッサージをしたりすることも多く見受けられますがマッサージをして筋肉のコリがほぐれたら肩こりが楽に感じてしまう場合も多くありますので本当の原因を見つけ出すこともなく原因が進行状態になってしまうということもあります。

ドラッグストアなどに売っている肩こりに効果があるというサプリメントでも 肩こりを楽にすることができるかも分かりませんが ビタミンやミネラルや 何かのエキスが入っている場合が多く見受けられますから筋肉の凝りをほぐすということをうたい文句にして販売しているようですが本当の原因を見つけることもなくただ飲めばいいという簡単な方法で改善しようとしているのが現状です。

肩こりを起こしている方は原因を見つけ出さない限りは本当の意味で肩こりを治したとは言えませんので肩こりを治すことと肩こりを楽にすることは意味が違います。

肩こりを起こす時には必ず何かの原因が関係していますので見た目で見て判断できないものが肩こりの原因になっています。

肩こりと言うとどうしても目先にある筋肉ばかりに注目してしまっていますので筋肉がどうしてこりを起こしたのか疲労が蓄積して肩こりになったとかということを探さなければ肩こりを治すことはできません。

肩こりとは

肩こりと言うと筋肉のコリが慢性化した状態で長期間になると筋肉もいつまでも柔らかいままではいられませんので筋肉が老化するということで硬くなる場合もあります。

人の体が老化して年を取るように筋肉も老化して年を取っていきますので筋肉靭帯も固くなっていくということが起こりますので慢性化したまたは長期間に及ぶ肩こりも筋肉が同じままで若いままではいられません。

多くの方が肩こりを感じてしまい悩んでいる方も多くいますが寝込むほど肩こりを感じてしまっている方もいますので肩こりの原因を見つけ出さない限りは本当の意味で筋肉ばかり楽にすることをしていても意味はありません。

しかし筋肉だけで起きている肩こりもあるかも分かりませんが当院では30年の経験がある院長がいますが今まで30年間で肩こりを改善するために訪れた方は筋肉のこりだけで起きている方は一人もいませんでした。

肩こりというのは筋肉のコリや緊張だけで起きているものではなく、その上に背骨のずれが重なっている状態で起きている肩こりが多くありますので筋肉のこりだけほぐして楽に感じてしまうために背骨の歪みや背骨のズレを 改善していくということはあまり多くありません。

肩こりを感じてしまっている方は背骨がずれて筋肉が引っ張られて 肩こりを起こしていますので筋肉からほぐしていくようにしますが筋肉がほぐれたら背骨のズレも改善していただければいけませんがどうして背骨のズレが起きたのかということをも見つけ出さない限りは肩こりが楽になりません。

肩こりと言うと

肩こりと言うと筋肉のコリからほぐして背骨のズレを矯正しなければいけませんが猫背や姿勢などで背骨がずれたりすることはありませんのでどうして背骨のズレが起きたのか中枢神経系を守っている背骨が簡単にずれたりすることは大変なことですから猫背や姿勢でずれるということはありませんのでその原因を探っていかなければいけません。

中枢神経系を守っている背骨ですから簡単に曲がったり付けたりすると中枢神経系に少なからず影響を与えてしまいますので中枢神経系の影響があると大変なことになります。

ではどうして中枢神経系を守っている背骨がズレるのか。

中枢神経系を守っている背骨がずれるのは 原因がありますのでその原因も考えて検査することをしています。

本当に筋肉のコリだけで起きているのか筋肉の凝りを伴いながら背骨がずれているのか背骨がずれてる時には何が原因なのかということを見つけ出す検査をしています。

常に考えながら検査をしながら肩こりを改善することをしています。

肩こりとは

肩こりというのは毎日毎日の生活で筋肉にも疲れやストレスが溜まりながらある部分に多く疲れやストレスが溜まり体の中から崩れていく状態で背骨がずれるということで肩こりになります。

ある部分というのは内臓です。 しかし内蔵と言っても何でもかんでも病気というのを結びつけることなく内臓に疲れやストレスが溜まると言っていますので内臓の病気というわけではありません。

内臓に毎日毎日の生活や仕事やそして睡眠負債状態で 疲れやストレスが溜まっていき疲れやストレスが溜まることで体の中から骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレになりずれることで筋肉は骨から骨にくっついていますので骨が動くことで筋肉は疲労したり緊張したりすることで 疲れやストレスを減らすことができなくなり肩こりになります。

肩こりというのは内臓に蓄積した疲れやストレスが原因ですけど例えば体重が100キロの方がいるとしたら100 kg 中65 kg は水分です。

あとの残りの35 kg は脂肪の重さ筋肉の重さ人体の重さ骨の重さ神経と血管とリンパ管などの重さ後は中枢神経系の大脳と脳幹と 内臓しかありません。

つまり内臓に多くの疲れやストレスが溜まり筋肉にも多少貯まりますが最大に溜まるところは中枢神経系や内臓しかありません。

内臓に蓄積していく疲れやストレスが原因で体は補正的に骨盤の歪みや背骨のズレを起こしていきます。

 

 

 

 

小倉北区から肩こりを楽にする為に。

error:Content is protected !!