ダイエット

人気があるダイエット

ダイエットするなら基本的な事から。

どんなにダイエットに有効な宣伝をしていても基本的なものができていないといくらダイエットをしようとしても意味はありません。

ダイエットに有効な何かを飲んだら痩せるとか運動したりしてると痩せるとかストレッチをしたりすることを痩せるとかヨガをすると痩せるとか岩盤浴をしたら痩せるとかサウナに入ったら痩せるとか色々なダイエット法があると思いますし食事制限をしたりりんごダイエットやバナナダイエットなど色々なダイエットがあると思いますが基本的なことを無視すると 健康的に痩せていくということは全然ありません。

ダイエットをして体を細くしようまたは痩せようと思うなら基本的なことを検査する必要がありますので当院ではそういう検査をしてダイエットすることをしています。

当院では無理なダイエットではなく食事制限というのも少しはして欲しいと思いますがダイエットする時には体調から整えていくまたは体から整えていくということをしていきます。

多くのダイエットはサプリメントや栄養成分を取ればまたはビタミン関係とかミネラルを取ればいいと思っているでしょうが本当はそんなものでは全然元気になることもありませんし体調が上がる上がるということもありません。

病院で点滴を打ったってブドウ糖と水分と食塩と砂糖という感じですから体調を上げるということは全然できていませんし 体内に注入しても元気になったりすることはありません。

当院の治療というのも元気になるというよりもいつのまにか体が動かしやすくなっていたり息が吸いやすくなっていたり楽になるという治療をしていますので何かを飲んでもりもり元気になるということはありませんし現実にそういうドリンクなども存在はしていません。

まやかしにごまかされることもなく検査することを重要視していますので体調を検査することでいろいろな状況が分かっていき体がどれだけ悪くなっているかということがありますのでそれらを回復させていくことで体が細くなったりむくみが取れたり脂肪が減って行ったりして体は引き締まり細くなりますがその状態を維持することができればあとは体重計を見れば落ちていくと思いますから体重計が一番最後になると思います。

体重計ばかり気にして減らすことをしていると健康的に痩せることはありませんので体重計ばかり気にしないで人が見て痩せたねと言われるダイエット法の治療をしています。

どんな時でも友人から、『最近痩せてきたね』と言われることは嬉しいと思いますので 体重計よりも人の目から見た状態を一番大切にしているのが当院のダイエット法の一つの特徴です。

ダイエットする時には

ダイエットをして体を細くしていくときには 一番重要視してほしいのは体調なんですが自分でも体調というのは分からないという方がいますので今まで多くの方が体調はどうですかいいですかと聞くと体調はいいですという感じで来ていますが 体調がいいと言う割には検査をしてみると分かりますが骨盤の歪みや骨盤の開きなどが大きくなったりむくみや脂肪が多くなっているということは体調が悪くなっている証拠なんです。

体調の良いか悪いかということは自分で感じなければいけませんが最近多くの方が寝ているようで眠れていませんので眠れていないと体調は悪く骨盤の歪みや骨盤の開きが起きて息背骨のズレや内臓の働きも低下してリンパの働きが悪くなって老廃物が多くたまり循環が滞ってしまっています。

体調の悪さ

多くのダイエット法というのは体調の悪さとかは完全無視状態で体調が悪くなればなるほど筋肉にも疲れやストレスが溜まっているのにそれさえも無視した状態で 体を細くしよう痩せさせようとしていますがいくら効果があるものも基本的なものを忘れたままでは痩せることもなくダイエットしても体重が減ることはありません。

もしその状態で痩せたとしても骨張ったいせ肩が筋肉質になる痩せ方をしているだけですからそれでは体が綺麗に痩せていくことはないし健康的に痩せるということはありません。

体調の悪さというのは毎日毎日の生活の疲れやストレスや仕事の疲れやストレスまたは精神的なプレッシャーや緊張などの蓄積で体に溜まっていくものなんですが最近多くの方が似ているようで眠れていませんので睡眠負債状態に気がつかない状態になっているという方がいますが睡眠負債状態になっていくと浮腫が多くなったり脂肪が多くなったり体重が増えてしまったり体が引き締まることはありません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし 朝まで目が覚めないから寝ていると思わないでください。

夢というのは目が覚める瞬間に見ているから記憶に残り覚えています。

目が覚める前の数時間はどういう状態だったのかということは寝ている本人にはわかるわけはありません。

目が覚める前の数時間が無茶苦茶と言っていいほど脳が興奮状態になっていて寝ているようで眠れていない睡眠があります。

この睡眠の事を寝ながら考え事をしてる睡眠と言います。

最近は多くの方が寝ながら考え事を知る睡眠をしていますので 内臓疲労が強く起き大脳や中枢神経系が弱っている方が異常に多くいますので脳が弱るということが身体全身の状態を 変な状態にしていきます。

脳が弱ると

大脳や中枢神経系が弱ってしまうとホルモン系のバランスも悪くなりますからホルモン系のバランスが悪くなりながら自立神経系統の日誰も起きていきますから体調が悪くなったりリンパの働き悪くなって老廃物が多くとまったりして14日が悪くなるということまで起きていきますのでむくみやすくなりますからむくみというのは指と指でつまんで見ればわかると思います。

指と指をつまんで中の脂肪があれば脂肪なんですが脂肪がないような感じがすればそれはむくみです。

体調が基本

体調の状態というのは基本的なことをになりますので体調が全てに良い状態が悪い状態がどん底のような状態なのかで基本的に決まりますのでどんなに体調が悪い状態で最高に良いというサプリメントを飲んでもダイエットをしても高額なダイエット法を試しても全然意味はありません。

しかし世の中には点滴をしても体調は上がることはなくサプリメントお試しても体調というのをあげることもなくマッサージをしても電気をしても針を打っても 注射を打っても体調をあげることはできませんからいろんなカニは体調をあげるという治療自体が存在していません。

体調を上げるということはかなり難しく当院ではいつも研究したりして体調を整えたり体調を上げるということはしていますが最近多くの方が体調が無茶苦茶と言っていいほど悪い方が多くいますので体調が落ちすぎるといくら体調をあげようとしてももう上がることはありません。

体調を徐々にでもあげることができれば中眠りの改善も出来体の歪みやズレも強制されて内臓の働きが良くなっていくことで体が細くなって引き締まるというダイエット法を実践していますので検査をすることで色々な症状なども改善ができます。

 

小倉北区ダイエットするなら。

error:Content is protected !!