整体で腰痛、肩こりと小顔矯正と骨盤矯正

北九州市小倉南区で30年の経験がある徳力整体院のホームページへようこそ

 

当院では整体やカイロプラクティックの矯正をしていますが、ボキボキしたり痛いこともなく低周波治療器や電気などを使うこともなく手の技術力だけで、体を整えていくことをしています。

当院の適用症状は多くありますが、腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘や膝の痛みやだるいとかきついとか疲れやすいとか、自律神経失調症とか更年期障害とか多くありますのでお電話でもご相談をお待ちしております 。

美容整体のコースでは小顔矯正や骨盤矯正や浮腫みを解消したり猫背や姿勢を良くしたりすることをしています 。

 

小顔矯正

当院の小顔矯正は顔を無理やり押さえつけたりすることもなく、痛いこともない小顔矯正をして初回から顔が小さくなることで評判の良い小顔矯正をしています。

当院の院長である私は今まで30年間、小顔矯正をしてきましたが一人として顔が小さくならないという方はいませんでしたが、逆に全員の方が顔が大きくなっているという事実を確認しています。

誰でも顔が大きくなっている

顔が大きくなっている理由があります。

顔が大きくなる理由は、浮腫み、脂肪が増えることで大きくなっています。しかし、それだけではありません。顔に浮腫み、脂肪が増える原因があります。

顔に脂肪が増えるのは

顔に脂肪が増えるのは、高カロリーの摂取量が多いとか、糖分、炭水化物、脂分の摂取量の関係と運動量の低下は体と同じです。

顔の限らず、体のことを考えれば、高カロリーの摂取量が多いとか、糖分、炭水化物、脂分の摂取量の関係と運動量の低下があれば脂肪が増えていきます。増えない方が羨ましいと言われますが、体の状態が良くないと食べても太り切りません。

誰でも高いカロリーの食べ物を食べると太ります。これが正常です。食べる量に対して、使うカロリーの量が比例していなければなりません。

つまり高いカロリーを多く食べると太ります。⇒ 脂肪が多くなります。

体に限らず、顔に脂肪が増えるのは、同じことです。体にも脂肪が増えるし、顔にも脂肪が増えます。

体に脂肪が多くなっているのに、顔が引き締まっている方はいません

顔と体は深く関係があります。そのため、小顔矯正でも体を整えることも必要になります。

顔に浮腫みが増えるのは

脂肪に対して浮腫みは、違います。本質的に浮腫みと脂肪は違います。

多くの方が浮腫みというのと脂肪を混同して考えている場合がありますので、脂肪は実体がありますがむくみというのは、リンパの働き悪くなって老廃物が溜まった現象のことを言います。

しかしリンパ療法やリンパマッサージというのがあるように、ただ流せばいいというわけではなくどうして溜まったのかということが重大になります 。

リンパマッサージやリンパ療法のように軽いマッサージを加えるとリンパが流れやすくなるからと言われて女性の方が、多くしている場合があるんですが、流しても流しても、また次から次に出てしまうのが、リンパの問題になりますので、どうしてリンパの流れが悪くなり老廃物が溜まったのかということを考えてください。

場合によってはある程度、リンパを流したり老廃物を減らすことをすれば、たまらなくなるという現象が起きてしまいますが、良い状態ではなくなったという意味にもなりますので注意しなければいけません。

浮腫みというのを検索してみると、フシュという言葉が出てきますので、フシュというのはよくない現象だと思います。

浮腫みが多くなって、お腹に溜まった現象でお腹がパンパンになってしまったことを腹水という言葉がありますが、腹水の同じ仲間なのが、浮腫みやフシュという言葉になります。

顔の浮腫みが多くなるのは、自分でも気がつかないで、体の状態が悪い時に起きてしまう現象ですから悪い時ほどリンパの働きを悪くなって老廃物が溜まるという現象が起きてしまいます。

体が良くない状態からリンパが流れないで老廃物が多く溜まってしまう結果が出ているのに流せばいいのかと言うとそういう状況ではないということです。

顔を整える小顔矯正

初回は体を整えるという言葉があるように顔も整えていくと顔の脂肪や浮腫みが減る現象が起きて小顔になっていきますので、顔を整えていくと言うと、変に聞こえるかもわかりませんが顔を整えていくことで、顔が小さくなっていく小顔矯正をしていきます。

小顔矯正をする前に

顔が大きさになっているので正常に戻していくことで顔が小さくなるという小顔矯正を当院では実践しています。

当院では小顔矯正をする前に顔の大きさを鏡で見たり手で触ったりという方法で覚えてもらうことをしています。

矯正する前に、自分の顔の大きさがどれぐらいなのかということも覚えてもらわなければ変化したのが分かりませんし、顔の輪郭や浮腫み度合いも脂肪の多さも確認する必要がありますので変化することを、しっかりとわかるようにしています。

 

骨盤矯正

骨盤矯正も小顔矯正と同じように、骨盤周辺に多くなってしまった脂肪や浮腫みを減らすことでも骨盤が小さくなることが起きます。

骨盤矯正とは

そして浮腫みや脂肪を減らすだけではなく、骨盤の歪みや骨盤の開きを矯正することでも、骨盤が小さくなっていきます。

多くの場合、骨盤の歪みや骨盤の開きで代謝が悪くなり、代謝が悪くなった結果、脂肪や浮腫みが増えるという現象も起きてしまいますので、カロリーの高いものを食べすぎたり、糖分や脂分、炭水化物の摂り過ぎや運動不足というだけではありません。

骨盤矯正を希望されて訪れている方は、産後の骨盤矯正で腰痛などが起きたり生理痛などが起きたりしたときやジーパンやパンツなどを履いた時に、きつく感じたり、太ったなと思った時に骨盤矯正をしたいと思って訪れています 。

骨盤が大きく太くなるのは

自分でも実感できるほど骨盤が大きく太くなった時には脂肪やむくみも多くあって骨盤の歪みや骨盤の開きが起きている時です。

まず、あることが体に多く積み重なっていくと、骨盤の歪みや骨盤の開きが起きていき場合によっては背骨のズレが起こります。

骨盤の歪みや骨盤の開きが起きると、代謝が悪くなり脂肪や浮腫みが増えていくことになります。

骨盤を小さく小尻にするためには

骨盤を小さくしてお尻にしていくためには、骨盤周辺に多くなってしまった、浮腫みや脂肪を減らしたりすることは当然ですし、骨盤の歪みや骨盤の開きを矯正しなければいけませんが、身体を整えていくことも、重要な骨盤矯正の要素になりますので、単純に骨盤を小さくすればいいというわけではないんです。

骨盤の歪みや骨盤の開きが起きている原因がありますので、矯正すればいいというわけではなく、どうして骨盤が歪んでしまったのか、なぜ骨盤が開いてしまったのか、原因が、そこに存在しています

 

肩こり、肩の痛み

肩こり、肩の痛みと言うと筋肉のコリと言うイメージが強くあります。多くの専門家の先生も筋肉ばかりほぐしたり柔らかくしたり揉んだりマッサージしたり湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしても原因が残ります。

 

 

腰痛を解消するなら

腰痛、腰の痛みになってしまうと、慢性化した腰痛もありますから長期間、腰の痛みに患う事もあります。

眠りの問題

最近は、多くの方が眠りのトラブルを抱えています。つまり寝ているようで眠れていません。眠りとは脳が寝ている状態を言います。これが熟睡です。

布団やベットの上で横になって目を閉じてスースー寝息を立てていても脳が寝ていない限りは眠れていません。眠りには不眠症と睡眠負債があります。

不眠症は

不眠症とは夜に寝ようとすると寝つきが悪く1時間も2時間も眠れないのが不眠症です。

また、夜中に目を覚ますと30分も1時間も眠れないのも不眠症です。

さらに、夜中に1回や2回、目を覚ますけど、すぐに眠れる方も不眠症です。

夜中に1回でも目を覚ませば不眠症になっていますが、気が付いていない方や、気にしていない方が多くいます。検査してて体調を確認してみると、すごく悪くなっているのも関わらず、本人は、そこまで感じていませんし、わかっていません。普段の生活で多くなる疲れよりも大きいダメージを与えて急速に悪くするのが、眠りの問題です。

眠りが浅いと脳は弱っていきます。脳が弱っただけでは済まなくて脳疲弊や脳衰弱段階まで落ちている方もいます。この状態になると簡単にはいきません。脳疲弊や脳衰弱になってしまうと脳細胞が減るだけでは済まなくなるからです。

主に自覚症状は、イライラする、物忘れが多くなる、うっかりが増える、会話の成り立ちがおかしくなるなどです。

体を検査してみると骨盤の歪み・背骨のズレが大きくありますが、感じていません。限界まで悪くして、溢れかえるほど悪くすると、やっと何かを感じるようになります。その時には結構、進んでいます。

睡眠負債

睡眠負債とは、夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方です。先ほども説明しましたが眠りとは脳が寝ている睡眠である熟睡のことを言います。睡眠負債は朝まで目が覚めないのが特徴です。

朝まで目が覚めないから寝ていると考えます。しかし寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。

夜に寝ようとすると、すぐに眠れて寝ながら考え事をしている睡眠になっている時間が長くあり目が覚める瞬間に夢を見るから、夢のことしかおぼえていません。その為、眠れていると思っています。

眠れていれば腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みになる事もありませんし体を検査して骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレが大きくある事はありません。浮腫みも当然、少ないはずです。

不眠症の方も睡眠負債の方も、体はボロボロになって骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレがあり代謝も悪くリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。そして筋肉疲労、脳疲労、内臓疲労が多くあります。

眠りの浅さから色々な問題を体に起こしているのに感じていない方もいますし、ダイレクトに感じている方もいます。


当院ではいろいろな症状や調子が悪いことや体調を落としていることや痛みやこりまた腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘や頭痛や膝の痛みや体に起きる色々な症状を北九州市小倉南区で30年の経験があるから安心して任せてもらえる整体をしています。

整体の技術で体を整える

体に起きる多くの症状というのは、必ず、骨盤の歪みや背骨のズレを伴いながら、何かの症状を起こしていますので原因たるものを矯正して整えていくことが一番だと思うんですが、保険が効く治療院では体の歪みやズレを矯正することはしていません。

また、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットでも体の中から変えていくと効果が大きくありますし持続性も向上し、さらに変わってきますが一度ですべて変わる事はありません。北九州市小倉南区でカイロプラクティック徳力整体院は30周年。

タイトルとURLをコピーしました