整体とカイロプラクティックの技術で歪み矯正

2019年3月24日

ようこそ30年の経験がある北九州市小倉南区のカイロプラクティック徳力整体院のサイトへ。

当院では整体とカイロプラクティックの技術で歪みやズレを痛くない方法で整えてマッサージでもなく癒しでもなく体を直していくのが目的です。癒すことも時には必要ですが、癒してばかりでは変わりません。

カイロプラクティックの技術を使いながら痛みやコリを楽にすることをしていますが整体やカイロプラクティックの施術というのはボキボキすることもなく痛くもなく一番、体に優しい矯正をしていますので安心して受けてもらうことができます。

当院の矯正は、昔は低周波治療器や電気などを使って痛みやコリを散らしていましたが今では技術も向上しましたので低周波治療器や電気などの物量に頼ることはなく手のみの技術力で矯正を行うことをしています。

腰痛

腰痛や腰の痛みお昼時には必ず骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きていますので歪みやズレなどから改善していかなければ行けませんが対症療法という治療法があり歪みやズレなんかは関係なく表面上の痛みを楽にすることを言います 。

対症療法という治療法は湿布を貼ったり病院で注射を打ったりサプリメントを飲んだり家族の方に揉んでもらったりマッサージをしたり低周波治療器や電気などをしてもらうことを対症療法と言いますが原因なんかは関係なく表面上の痛みだけを楽にしていく方法です。

腰痛や腰の痛みが起きる時には、必ず骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きていますので骨盤が不安定になったりすることが痛みになっています。

骨盤の歪みや骨盤の開きがある場合は骨盤が動きにくくなることもありますので背骨がずれてしまった状態が慢性化して長くあったりすると固着、愛着状態は入ってあり脊椎管狭窄症になったりすることもあります。腰痛を悪化させたものが椎間板ヘルニアになったり坐骨神経痛になって1年も2年も3年も5年も10年も治らないということもよく効きます。

腰痛を治す時には

① 腰痛を治していくときには筋肉や靭帯の炎症や筋肉バランスから整えていく必要があります。

② 筋肉や靭帯の問題が改善できたら骨盤の歪みや骨盤の開きを改善する必要があります。

③ 骨盤の問題が改善できてきたら背骨のズレを改善して椎間板ヘルニアがあることもありますのでヘルニアを治療していく必要があります。

④ 骨盤や背骨のズレの矯正ができたら歪みやズレを起こした原因が存在していますので歪みやズレを起こした原因を改善していくように来ています。

⑤ 体質改善の施術で歪みやズレの、おおもとの原因を強くする必要があります。

肩こり

肩こり というのは普通一般の方も筋肉の国というイメージが強いために筋肉の凝りばかりほぐしているということがありますし専門家の先生も筋肉ばかりほぐしていて肩こりを楽にすることをしていますが今まで30年間肩こりを改善してきて筋肉のこりだけで起きている方は一人もいませんでした。

筋肉のコリを伴いながら背骨のズレを起こしていますので背骨がずれて動くことで筋肉が引っ張られたり緊張したりしてリンパの働きを悪くなり老廃物が多く蓄積していくということで循環が悪くなっていきますので肩こりになるということです。

しかし背骨のズレというのも何も原因がなくてずれることはありませんので何かの原因があってずれることを起こしていきますので原因を探さなければいけません。

肩こりを治す時には

①肩こりを治す時には筋肉の凝りからほぐすようにしていますので筋肉を揉んだりマッサージをしたりという感じで筋肉をほぐしていきます。

②筋肉がほぐれてきたら次に背骨のズレを見つけなければいけませんので背骨のズレを見つけて改善するようにしていますが椎間板ヘルニアが起きている方も多くいます。

③筋肉がほぐれて背骨のズレが改善できたら次には背骨のズレを起こした原因を見つけ出さなければいけません。

④筋肉がほぐれて背骨のズレが改善できて、背骨のズレを起こした原因が解消してきたら次の段階として体質改善の施術で背骨のズレを起こした原因を強くすることをしています。

骨盤矯正

骨盤矯正をして骨盤を小さく小尻にしていくためには、骨盤周辺の浮腫みや脂肪を減らすことでも骨盤は少し小さくなると思いますし、骨盤の歪みや骨盤の開きを矯正して整えていくことでも小さくなっていくと思いますがそれだけではありません。

骨盤矯正をして行く時には後ろから見た骨盤の大きさを小さくしていくことですから骨盤矯正というのをよく分かっていないで受けに来る方がいますので骨盤の幅を小さくしていくことが骨盤矯正になります。

骨盤矯正の方法

①骨盤矯正に入る前に自分の骨盤を触ってもらうことをしていますが骨盤の幅が変わるわけですから股関節の部分の少し上を触るようにしてください。

②骨盤矯正に入る直前に治療する際に寝てもらって院長とともに骨盤を触ってもらいます

③骨盤矯正に入ります。

④骨盤矯正をした後、もう一度、同じ位置を触ってみてください。骨盤が小さくなっていると思います。

⑤体質改善の施術で骨盤矯正をしていくと骨盤がさらに小さくなったりウエストが細くなるという効果がありますが体質改善の施術は1回目や2回目でできるものではありません。

小顔矯正

当院では人気がある初回から変わることができる小顔矯正をしていますが今まで多くの方を小顔にすることに成功していますが一回で小顔矯正が終わることはありませんので一回目でいくら顔が小さくなっても、体がブヨブヨになっていたり体に歪みやズレが大きくあるということは大変なことになっていますので単純に顔を小さくすればいいというわけではありません。

小顔矯正をしている時にはどうやって顔を小さくしていくのかと言うと顔には何があるのかということを考える必要があります。

顔にあるものというのは皮膚があって脂肪があって筋肉や靭帯があって顔の骨しか存在していませんので後はむくみがあるぐらいです。

浮腫みを減らしていくだけでも顔は小さくスッキリしていくと思いますが、それだけではありません。

小顔矯正の方法

①小顔矯正に入る前に鏡で見て自分の顔の大きさと輪郭と浮腫み度合いと左右さを比べてもらうようにしています。

②鏡で見て自分の顔の大きさや形を覚えたら今度は手で触って顔の大きさや浮腫み度合いや輪郭や左右差を覚えてもらうようにしています。

③小顔矯正に入る直前に治療する際に寝てもらって院長と共に顔をもう一度触ってもらうことをしています。

小顔矯正に入ります

⑤小顔矯正をした後にもう一度触ってみてください顔が小さくなっていると思います。

⑥小顔矯正を体質改善に行っていくとさらに顔が小さくなり持続力が向上していきますので体質改善の施術は1回目や2回目でできることはありません。

体質改善の施術

当院では体質改善と言う施術をしています。体質改善とは弱い部分に疲れやストレスがたまっていきます。疲れやストレスがたまりやすい部分を変えていくことができるのが体質改善の施術になります。体質改善と言うのはアンチエイジングの施術でもありますから、治せるのは筋肉だったり、内臓だったりですが簡単に直せるものではありませんから、しばらくの通院が必要になりますが、一度にいっぺんに直せるものではありません。

受ける方の体力を使って直していきますから、当院で体力を上げていきますから空けないで来院していると、しばらくすると院長が、『今日は体質改善の施術ができますが、どうしますか』と聞きますから、その時に「進んで下さい」 と言うと進めていきますが、1回目は多くはできません。

 

 

また、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットでも体の中から変えていくと効果が大きくありますし持続性も向上し、さらに変わってきますが一度ですべて変わる事はありません。北九州市小倉南区でカイロプラクティック徳力整体院は30周年。

Posted by phg42033