整体とは

整体とは読んで字のごとくなんですが、体を整えていくことを整体と言いますので歪みを整えていくことで色々な症状や痛みや凝りや不調状態の部分が改善されて楽になるということが整体です。

体の不調状態や痛みや凝りなどが起きるのは、病気の状態でも起きてしまうことがありますが、その場合は病院に行って何らかの検査をして調べてみれば陽性反応が出たり、数字の異常が出るということで分かることもありますが、病気ではない状態で痛みや凝りなどまたは色々な症状が起きるということがあるんです。

なんでもかんでも病気で起きることはありませんので、病気であればもちろん病院に行って検査をしてみて異常を見つけなければいけませんが、多くの症状の場合、病院に行ってもわからないということが多くあります。

病院に行っても分からなければ、あまりに症状を訴えたりすると診療内科の方に回されることも多く見受けられますので、精神疾患のような感じで思われてしまいます。

しかし、病院で検査を行う、尿検査や血液検査やレントゲン検査やMRI検査などの検査は病気になってからの検査ですから、病気として完成したものが陽性反応を示したり、数値の異常を示したということで確認がされます。

そうすると、完全な病気ですから、病院で何らかの治療を受けなければいけません。

当院で扱う色々な症状や痛みや凝りなどは、病気というわけではなく、体に起きる歪みやズレの状態から起きている者を対象としていますので、病気であれば病院に行って何らかの検査を受けて治療をするようにしてください。

先程も説明したように当院では病気ではない状態のものを扱っていますので、多くの症状が対象になりますが、腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などまた椎間板ヘルニアや坐骨神経痛と言う方も多く来院されています。

身体に起こるいろいろな症状というのは歪みやズレから起きていることが多くありますので、歪みやズレを、まずは矯正してみると色々な症状が改善されるということも多く見受けられます。

体を整えていくことをしていくのが整体という意味ですから、体を整えていくためには色々なものを検査することができないと、歪みやズレを矯正して整えていくことはできませんので、当院では必ず検査をする事をして確認をしながら矯正に入っています。

痛みやコリの原因

色々な症状の痛みやコリの原因というのは、病院で検査をしてみて異常がなければ、歪みやズレが起きている可能性がありますので、検査することをして原因を見つけ出すことをしていきます。

当院で行う検査っていうのは、病気の検査ではありませんので、歪みやズレの検査ということになりますが、どうして歪みやズレが起きるのかということを見つけ出すことをしなければ、歪みやズレを起こしている原因はわかりませんので、それらを見つけ出すことをしていきます。

多くの整体院では、単純に歪みやズレを矯正したり、筋肉を揉んだりしていることや、低周波治療器などの電気をかけて終わりという感じが多く、整体院では見受けられますが、当院は違います。

どうして歪みやズレが起きたのか、どうして痛みやコリになったのかということを見つけ出さない限りは本当の意味で体を治しているということは言えないと思いますので、裏側にあるものまで見つけ出すことをして検査をしています。

当院の整体は30年の経験があり、臨床も多く住んでいるので色々なことが検査することで分かります。

他の整体院などではわからないことでも、当院では検査することを重要視していますので、検査することをしてみると本当に筋肉の凝りが起きているのかということも判断しています。

筋肉の凝りから起こる肩こりなどは本当に筋肉の凝りが起きているのかということを見つけ出すことを検査することで判断していきますが、筋肉の凝りというのは筋肉疲労だったり緊張だったりということなんですが、単純に何も原因がなくて筋肉が疲労したり緊張したりということは起きることはありませんので、背骨のズレが重なって起きているということが多くあります。

筋肉というのは必ず骨から骨に引っ付いていますので、骨が動いたりズレたりすることで引っ張られたり緊張したりということでリンパの働きが悪くなり、老廃物が多く蓄積していき、循環が悪くなるということで肩こりになったりすることです。

今まで30年間以上整体院をしてきて、筋肉の凝りだけで起きているものはないと思っていますので、筋肉のこりだけを解消しても楽になることもありますが、その先にあるものを見つけたじゃない限りは表面上のものを楽にしても原因は進行してしまうことも多く見受けられます。

疲れやストレスと整体

体に歪みやズレが起きる時には何かの不調状態が起きる時には必ず疲れやストレスが多く、蓄積している時で感じています。

疲れやストレスというのは、毎日毎日の生活や仕事をすることでも多くなったりするものですし、運動したり筋トレしたり、ジョギングをしたりすることでも疲れやストレスは多くなっていきますので、疲れやストレスの蓄積が筋肉にもたまりながらある部分に多く溜まっていくことが原因で身体の不調を状態を起こしていきます。

必ず何かの症状が体に起きる時には疲れやストレスが溜まって起きていますが、溜まるところが原因なんです。

例えばですけど、体重が100キロの方がいるとしたら体をぎゅっと搾ってみれば体重が100キロだったのが65キロもの水分が絞れます。つまり、体重の半分以上は水分ということになりますので、脂肪の中にも水分があったり、血液でも水分があったり、リンパ液でも水分がありますので色々な部分に水分があるということなんです。

あと残った重さは皮膚の重さであり、筋肉靭帯の重さであり、脂肪の重さであり、骨の重さと神経と血管とリンパの重さです。

あとの残りは中枢神経系と内臓ですから、この中で疲れやストレスが溜まりやすい所というのは内臓と筋肉ということになりますが、中枢神経系も内臓も一部だからです。

つまり、多くの疲れやストレスというのは、筋肉にもたまりながら内臓に多く蓄積していきますので、体の内部から崩れを起こし、骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレになるということが起きるということなんです。

内臓と言っても病気というわけではなく、内臓に疲れやストレスが溜まって体の中から崩れを起こすということを言っている訳ですから、なんでもかんでもないぞというと病気というのを結びつけることなくしっかりと説明を聞いてください。

我々が日常的に色々運動したり、仕事をしたり、生活をしたりすることで疲れやストレスが内臓に蓄積していきますが、内臓自体も食べたりすることで消化したりすることで働いてくれていますので、働いてくれているということは、内臓自体にも疲れやストレスが多く貯まるということは分かると思います。

内臓に多くの疲れやストレスがたまることが原因で一番内側にあるのは内臓ですから、筋肉にも疲れやストレスが溜まりますが、筋肉よりも内臓の部分からくる崩れが大きくあり、骨盤の歪みや背骨のズレになっていき、色々な症状を起こしていきます。

人は内臓が働いてくれているから、生命活動を続けることができますし、運動することができますし、仕事をすることができます。

全ての生きていく証は、内臓の働きでありますし、大脳の中にある中枢神経系が働いてくれているから自律神経も働き、内臓をコントロールしやすくなります。

睡眠負債と整体

しかし、最近は疲れやストレスが蓄積だけではなく、睡眠負債状態の方が多くなっていますので、睡眠負債というのは寝ているようで眠れていないのが睡眠負債です。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし、朝まで目が覚めないから寝ていると勘違いしている方が多くなっている関係で睡眠負債状態の方が異常に増えています。

単純に目が覚めないから寝ているという状態ではありません。

昔でしたら、夜寝ようとすると1時間も2時間も3時間も眠れない方が不眠症という状態でしたし、夜中に何回も目を覚ましたりすることが不眠症でしたが、最近の睡眠負債状態の方は不眠症とは違います。

夢っていうのは、目が覚める瞬間に見ているから、記憶に残り覚えていますが、夢というのは長時間夢を見ることはなく、短時間で夢を見ている場合が多くあり、数秒だったり数分だったりという状態の時間なんですが、夢を長く感じても脳が起こすトリックだけであり、長時間の夢を見ていることはありません。

誰が見てもスースー寝息を立てているような状態であっても、大脳がどれだけ寝ているのかということが眠りなんです。

人は見た目だけで判断して寝ていると勘違いしていますが、眠りというのは大脳が休養とって寝ていることを言います。

つまり、夢を見ている時には寝ていません。

また夢よりも最悪な睡眠があります。

夢よりも最悪な睡眠のことを寝ながら考え事をしている睡眠と言います。

寝ながら考え事をしている睡眠

寝ながら考え事をしてる睡眠というのは、目が覚めた瞬間に忘れてしまう睡眠ですから、どれだけ浅い睡眠をしていかいたのかということが分からなくなっています。

寝ながら考え事をしている睡眠を長時間または毎日していると脳が弱っていきます。

脳が弱ると脳内ホルモンという麻薬に似た物質が出てしまって、モルヒネのような状態の物質なので痛みやコリにも感じなくなり麻痺した状態になっていきます。

麻痺した状態でハイテンションになることも多く、見受けられますので、ハイテンションになっていくと疲れ知らずで動けるし、朝からすぐに動くことができます。

大脳が弱ってしまっていると、体調がいいと思っていますが、どん底のような体調をしていてもどれだけ調子が悪い状態でも分からなくなっています。

 

 

小倉北区整体なら痛みや凝りが楽になる。