歪みを解消する整体

整体 言うのは歪みが起きた体を整えていくことです。

人の体は色々な痛みやコリを起こしていきますが痛みやコリの原因というのは実は分かっていない場合が多くあります痛みやコリの原因が分かっていないから湿布を貼ったりしていく治療法があったり病院に行って注射器で注射を打つという治療法があったりサプリメントを服用するという治療法があったりマッサージをして楽にする治療法があったり低周波治療器や電気などを当てて痛みやコリを楽にしていくということをしていたりツボ押して楽にすることを ていたり色々な治療法があります。

痛みやコリが起きる時には原因があって痛みやコリになっていますのでその痛みの原因を見つけ出して矯正して整えていくことをしていくのが整体です。

整体というのは体を整えていくことなんですが電気や機械を使うことなくての技術のみで体を整えていくということが整体の意味になります。

しかし整体というのは日本古来の矯正術なんですが昔から柔道や剣道や充実の練習や試合などで痛めてしまった関節や 背骨などを治療することをしていたのが整体です。

昔の医療というのは怪我をした部分や傷などの部分や骨折などを対象にしていたり内臓の治療というのは 解体新書が出てからですから それまでは包帯を巻いたり放置したりということが多く存在していました。

柔道や剣道などで痛めてしまった関節などを矯正して整えていくことをしていたのが整体なんですが、 世の中の発展とともに 昭和初期にアメリカから同じような治療法が入ってくることが起こりました。

カイロプラクティックとは

この治療法のことをカイロプラクティックと言います。

整体というのはまだ発展途中だったために学術的に体系づけられることはなくが雲になることありませんでしたから先生から弟子へ受け継がれる技術でしたので指導するというよりも先生から教えを乞うということが多くあり学校なんかはなく 先生から弟子へ受け継がれるものでした。

整体が発展付けられることなくカイロプラクティックという背骨骨盤腸関節の矯正術が入ってきたために混同をされてしまい整体というのは言葉だけが残る程度になっています。

体を整えていく整体というのは 腰痛や肩こりなどを対象に治療しているのが正解でしたので昔からあるものは鍼灸や マッサージというのは昔からありましたが 整体の流れを継いだのがほねつぎなんですが 特に柔道の先生が昔からほねつぎをしていることが多くありアニメ漫画の YAWARA というストーリーでも主人公のおじいちゃんがほねつぎをしていました。

ほねつぎの流れを継いだのが整骨院なんですが整骨院というのはほねつぎではなく法制化以降のために治療する項目が決まっています。

整骨院で治療をする科目つまり専門科目というのは 骨折、捻挫、打撲、打ち身などです。

痛みやコリの原因

つまりこの4項目以外は専門以外ですから腰痛や肩こりなどの治療項目はなく専門外です。

しかしこの4項目だけでは営業することはできませんので整体やカイロプラクティックやマッサージなどの分野に入ってきているのが実情です。

整体で体を整えていくためには 検査をすることをして体を整えていくことをしますが多くの歪みやズレがが起きている症状というのはかなり多くありほとんどが痛みやコリなどの症状は内臓の病気でなければ歪みやズレから起きています。

内臓の病気でも痛みなどが起きてしまうために内臓の病気と思って病院に駆け込む方が多くいますが100人、痛みの方が来てその中で病気の方は10人くらい です

しかし痛みやコリが起きる時には何かの前兆で起きているということもありますので病気というのも考えなければいけませんから病院に行くことをも必要になることもあります。

痛みやコリが起きる時には体にあるものが蓄積した状態で起きていますのであるものが蓄積すると歪みやズレになります。

このあるものというのは疲れやストレスなんですが疲れやすですは筋肉にもたまりながらあるところにその筋肉に溜まる量の何十倍にも及ぶ疲れやストレスが溜まっていきます。

毎日毎日の生活の中でまた仕事する上で疲れやストレスは溜まるばかりですがその疲れやストレスを減らせることができるものは唯一寝ている間だけなんです。

疲れやストレスが溜まると人は温泉や旅行に行きたくなったり気分転換で飲みに行ったりレジャーなどをしたりいつもと違ったことをしようと思いますがそれらは気分転換です。

気分転換

気分転換とストレス発散を勘違いしてる方が多くいますがストレス発散というのはカラオケに行ってもストレスが減ることはなく発散することはありません。

疲れやストレスを 減らすことはできるのは寝ている間でしかも脳から眠りができていないと寝ているとは言えませんのでただ横になってグーグー寝ていても寝ていることにはなりません。

疲れやストレスというのは大変多くの方に蓄積していき蓄積すればするほどそれを感じるかと感じない方に分かれてしまいます。

疲れやストレスが多くなればなるほど疲れたということを感じたりストレスが溜まったということを感じる方は注意をしようとしますが疲れやすトレスを溜まっているのに感じていない方は注意することをしませんので日常的に普段通りの生活をしたり無理な生活をしている場合があります。

疲れやストレスというのは最近多くの方に溜まっていますので隠れインフルエンザのように発症しないということもありますから 隠れインフルエンザというのはどうして起きるのかということになります。

隠れインフルエンザというのは脳が弱ってしまってインフルエンザウイルスが体内に増殖しても脳の力で熱を出すことができないからです。

ウイルスや風邪の細菌が体内に入ってきて増殖しても普通であれば脳が元気であれば熱を上げて細菌ウイルスを減らしたり殺そうとします。

細菌やウイルスは熱に弱いために動画熱を上げて減らそうとするんですが脳が元気でなければ熱を上げることもなく風邪をひくこともなくインフルエンザウイルスが体内に蔓延してる状態でも本人はどうもありません。

最近は多くの方が眠りが浅く寝ているようで眠れていないので眠れていない時間が多ければ多いほど日にちが多ければ多いほど脳は弱っていき脳が弱ることが原因で普通は体の歪みが起きて行きますが脳が弱っていると痛みやコリを感じません。

脳が弱ると内臓の状態も低下していきますが内臓の働きが低下したという状態もわからなくなるぐらい体調が落ちているという方が多くなっています。

体調が落ちるということは 疲れやストレスの蓄積が多い時です。

疲れというのはストレスと同じ意味がありますのでストレスというのは蓄積して多くなってしまった疲れのことです。

疲れやストレスを軽くすることができるのは唯一脳が寝ていて休養とっていると聞いたんですが脳が眠らないと休養とって寝ているとは言えませんので疲れやストレスは寝ている間にどんどん多くなっていきます。

で無理というのは唯一疲れやストレスを解消していくこと ができるんですが 美味しい焼肉を食べても疲れやストレス は食べても減ることはなく 美味しい鰻を食べても疲れやストレスを減らせることはなく 温泉に入ったからといって疲れやストレスを入れませんし旅行に行ったからといって気分転換して状態ですから疲れやストレスが減ることもなくさらに旅行や温泉に行くことで積み重なっていきます。

 

 

小倉北区 で 歪みを矯正することをして 楽にしていく 整体 をしています。