肩こりを楽にするために

肩こり を改善するためには 肩こりの原因になっているものから減らしていただければいませんが 肩こりと言うと筋肉のこりというイメージが強い ですが 筋肉も筋肉疲労を起こしたりすると緊張したり硬くなったりリンパの働き悪くなっているおはよう物が多く溜まったりして 血流が悪くなるということも起きますので筋肉のコリからほぐしていくようにしています。

肩こりを改善していくためには肩こりの原因になっているものから軽くしていく必要がありますから肩こりの原因になっているものとは 裏側に隠れて潜んでいるものです。

肩こりを楽にしていくためには肩こりの筋肉になるものから改善していかなければいけませんが肩こりの筋肉になるものと言うのは僧帽筋という筋肉になります。

僧帽筋のコリが肩こり

僧帽筋が硬くなったり緊張したりすることが起こると首の痛みや首のこりまでを切る方もいますので僧帽筋のコリと言うのは起きている現状です。

肩こりと言うと 筋肉ばかりほぐしているとまた湿布を貼ったり病院などで痛み止め残り止めの注射をしたりサプリメントや薬を飲んだりマッサージをしたり肩を揉んでもらったり低周波治療器に代表される電気などをしたりすることも多いようですがこれらをしても表面上の解消にしかなりませんので 原因は残ったままになっています。

肩こりを楽にしていくためには

肩こりを楽にしようと思うなら肩こりの原因になっているものから軽くしていく必要がありますのでまず僧帽筋のコリからほぐしていくようにしていますしかし僧帽筋のコリも何も原因がなくておりを起こしたりすることはありませんので裏側に隠れている 歪みが僧帽筋のコリを起こしている場合が多いようです。

背骨の歪みや首の歪みが筋肉を引っ張ったり緩みを起こしてしまうとこりを起こして行きますのでこれが肩こりになる場合が多いようです。

背骨の歪みや首の歪みと言うのは多少なりともあるものですがこりや痛みになっていないと言う場合も多くありますのでそれらを改善していくことをすると肩こりは楽になって言って軽くなります。

肩こりを根本的に治すなら

肩こりを本当の意味で治すためには筋肉ばかり気にすることなく歪みもどうして起きるとかということの理由があって歪みを起こしていますので歪みの原因になってるものから軽くしていく必要があります。

背骨の歪みや首の骨の歪みというのも大変多くの方に起きている現状なので歪みはずれが起きたりすると肩こりは起きてしまいます。

肩こりを直そうと思うなら筋肉のこりと背骨の歪みや首の骨のズレも関係して起きていますのでそれらを改善してさらに東してそれが起きたのかという理由を探る必要があります。

体質改善で肩こりを楽にする

体質改善の治療をすることで肩こりの原因になっているものから軽くして行くことができますので肩こりを解消していくためには裏側に隠れた原因を改善していく必要があると思います。

この裏側に隠れた原因というのは内臓ですけど内臓と言っても病気ではありませんので勘違いをしないで早とちりをしないでください。

体に疲れが溜まった後よく言いますがその疲れと言うのは最終的には筋肉ではなく内臓に多くの疲れやストレスが溜まっていきますのでこれが原因で肩こりになっていきます。

北九州市小倉北区などから肩こりを改善するなら人気のある評判のいい肩こり解消法を押している徳力整体院へ。

Follow me!