頭痛を楽にするために

頭痛が起きるのは原因があって頭痛になっていますので痛み止めの薬は使っても構いませんけど 頭痛の原因から改善するようにしておきないようにしていかないと先将来の問題で大変なことが起こります。

頭痛が起こりやすい方は 薬で痛み止めを使うのは構いません。

ですがいつまでも薬を飲んでいては原因はどんどん進行していきますので原因から改善して減らすようにしないと 最近見たテレビで有名な病院の先生が言っていましたが 頭痛を起こしているの半数は脳梗塞や脳溢血脳出血またくも膜下出血につながっているということを言っていました。

頭痛はこの脳の問題の 予備軍ですから予備軍的な原因を減らしていかないと、いつまでも薬ばかりで抑えているといつかは抑えられなくなったり 原因がどんどん進行してしまったりすることが多くありますので原因から解消していくようにしないと 原因はいつまでも同じままではいません。

人の体を常に老化して動いていますのでそして老化、毎日の生活や仕事や精神的なものいろいろな疲れやストレスが重なっていきますので重ねれば重ねるほど老化が促進されていきます。

老化が重なったものがいつかは血管に出てしまえば 血管が破れることもあります。

しかも頭痛というのは脳で起きていますので 脳自体の問題や血管の問題 そして老廃物の流れの問題などいろいろなものが関係して 脳のトラブルを起こしていますのでこのトラブルから回収していかないと大変なことにつながっていきます。

頭痛には頭痛の起きてる原因がありますからこの原因から改善していかないと いけませんが 当院では頭痛を解消するときにはまず体調からあげていくようにしていますので体調が上がれば頭痛は今起きているものも改善できますがそれだけで治ったとは言えません。

その先の治療までしていかないと頭痛は治すことはできませんので体調だけあげてその時の頭痛だけを改善できても治ったとは言えませんのでご注意してください。

頭痛持ちだった人が頭痛が起きなくなったら進行している場合が多くありますので進行状態では頭痛は治ったとは言えませんから痛みがなくても頭痛がなくても原因から改善していかないと頭痛は良くなったとは言えません。

当院では体質改善という治療がありますから体質改善で頭痛の原因を癒すのでもなく マッサージするのでもなく 直していかなければいけません。

 

Follow me!