カイロプラクティックというのは

カイロプラクティックというのは歪みを矯正することで痛みやコリを改善するようにしたりまた体調をあげたり調子を整えたり内臓の働きを良くすることをしていくのがカイロプラクティックです。

カイロプラクティックの適用は本当に多くありますので腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘や下痢 または小顔矯正や骨盤矯正などを多くに渡ります。

カイロプラクティックと言うと電気をしたりボキボキしたりというイメージが強いと思いますが当院ではそういうことはしていませんので手のみで体を整えて矯正することをしていきます。

当院のカイロプラクティックの治療は30年になりますので色々な臨床経験とさらにテクニックを磨くことをしていますから色々な症状に適用していると思います。

カイロプラクティックというのは何もボキボキするだけがカイロプラクティックの治療ではないので当院のカイロプラクティックはマッサージ感覚で治療をして行くのが、当院の カイロプラクティックです。

カイロプラクティックで適用されるのはほとんど多くの歪みですが 歪みというのは大変多くの方に起きていますのでほぼ全員と言っていいほど歪みを持っています。

その歪みというのは二つあって、1つは体調から起こる歪みです。

もう一つは体質からくる歪みです。

体調から起きる歪みというのは 体に多くの疲れやストレスが溜まることで歪みを起こしていくので日常の生活や仕事上のストレスや疲れなど色々な現場でたまるのが体調から起きる歪みです。

しかしその根底には体質から起きる歪みがありますので退出から起きる歪みの所は内臓の部分も含めて弱いところです。

弱い内臓に多くの疲れやストレスがたまりやすくなるので弱い内臓に疲れやすいやつが溜まるということは早く老化していきますので早く病気になっていくことが考えられます。

痛みやコリというのは先将来の病気は安定していると考えられていますので先将来の問題になりやすく早く老化していくのが弱いところです。

痛みやコリというのは先将来の病気と関係がありますのでなるという断言ではありませんが可能性が増えるということは言えます。

可能性が増えていくのは、ただ待っているだけではなく 増えないようにまた会えるようにして行くのが体質改善というカイロプラクティックの治療です。

最近多くの型が体調をすごく落としている方が多くなっていますので特にすごく落ちている方ほど すごく落ちているということがわかっていません。

本当に多くの方がすごく体調が悪くなっていますので悪くなればなるほど色々な病気になりやすく先将来が心配になるほどですが本人は何も考えようともしませんので 逆に やきもきしています。

今現在病気じゃなくても先将来に病気になる可能性が増えれば増えるほど本当に病気になっていくと思いますので病気になる前に色々な手ほどきをしていかなければいけません。

北九州市小倉南区や小倉北区、八幡東区、八幡西区や戸畑区や若松区や門司区からも多くの方が来ていますし、行橋市からも多くの方が来院 している30周年になるカイロプラクティック徳力整体院です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA