生理痛

ご予約・相談は093-962-9133  携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

生理がくる前に骨盤の歪み・背骨のズレがあると生理痛になります。

いつも同じような感じで生理痛になる方もいますが、今月は軽かったとか、ひどかったと言うのはホルモン以外でも関係して起きています。

と言うのか、

ホルモンも基本的なものから影響を多く受けています。

多くの方の生理痛の場合共通して言えることがあります。それは必ず骨盤の歪み・背骨のズレが起きていると言う事です。

骨盤の歪み・背骨のズレがあると骨盤の中に入っている内臓は、すべて何らかの影響を受けてしまいます。

子宮、卵巣、膀胱、大腸、小腸などです。骨盤の歪み・背骨のズレがあると内臓は正しく働きません。そして骨盤と脳は関係がありますから骨盤が歪みやズレを起こしているとホルモンの親分の脳下垂体も影響を受けて正しく働くことができなくなります。

病気ばかりではなくて内臓も疲れやストレスをためてしまうことがあります。内臓が疲れやストレスを蓄積して起きる色々な症状が一番の問題になります。

体に疲れやストレスがたまると

骨盤の歪み・背骨のズレが起きる

内臓が正常に働かない

筋肉、じん帯が弛緩したり、緊張が強くなったりする

ホルモンが正常に働かない などなどが起きています。

基本は体調にあります。

体調と言うのは大変わかりにくく本人のことを聞いても的確に言える方はいません。

寝込んでいないと体調はいいのか??

風邪をひいていないと体調は良いのか??

少し前は、自分で判断できていましたが、最近、多くの方がわからなくなっています。

●痛みやこりがないから体調は良いと思うと言う事です。

●夜も起きないし、目を覚まさないから寝ている、と思っている方が多くいます。

当院では体調の検査をしています。

今まで30年以上、施術に携わってきましたが、体調が良い方はいませんでした。

体調が悪すぎてわからなくなっている方は多くいました。

自分でも判断できないものを、当院では重要視して検査しています。

初回の方は体調が良い方はいませんので、あとはどれくらい体調が悪いかです。

体調の悪さも段階??、深さがあります。それを簡単に検査するようにしています。

当院では、小倉北区 生理痛、の検索キーワードで口コミで人気があります。